用具 ルール 用語 大会 リンク

2020年東京オリンピック追加種目候補にクライミングが選ばれました。

クライミングテクニック模型解説


カチ

指を反らして握る形

ポケット

穴に指を入れて支えるグリップ

ピンチグリップ

指先で挟み込むような形のグリップ

パーミング

手のひら全体で支える形のグリップ

ガバ

ドアノブを握る形

アンダークリング

下方にあるポイントを使うグリップ

サイドプル

横方向から掴むホールド

ジャミング

岩の隙間に手を入れ込む

観音開き
扉を開くような形の持ち方

アームロック

岩の隙間に肘を入れて体を支える形

プッシュ

下方に腕を伸ばして
押しながら体を支える形

ガストン

外側に開くように支る

ヒールフック
かかとを引っ掛けるような形

トーフック

つま先を引っ掛ける形

スメッジング

つま先の先端を
こすり付けるような形

インサイドエッジング

親指側のサイドを引っ掛ける
ポケット

アウトサイドエッジング

小指サイドを使う

フロントサイドエッヂング

つま先を使う形

ヒールアンドトゥー

かかととつま先を引っ掛ける形

はさみこみ

足の甲と足の裏で挟み込む形

ダイアゴナル

片方の足を伸ばして、上方の
ホールドした手と
一直線になるように
一方の脚でバランスをとる

ニーバー

バックステップ

後ろに蹴り上げる形で支える

アウトサイドフラッキング

伸ばした足でバランスを取る

インサイドフラッキング

片方の足を伸ばして
手と一直線になるように

ランジ

上方の岩に飛び移る形

ドロップニー

ワンフットレスティング

片方の足は伸ばして
片方の足の踵に体をのせる形

デッドポイント

上方の少し離れた岩を掴む時
勢いをつけて
体を伸ばしながら取る

ハイステップ

少し上方の足場に乗せて体を持ち上げる形

ステミング

岩の隙間にまたがる形

マントル

大き目の岩を両腕を使って登る形

レイバック

岩の角を横方向から
ひっぱって支える形

ホールドのつかみ方
オープンハンド


エッジング
スメアリング
ピンチフック

ムーヴ種類
クロス
手をクロスさせて次のホールドにつなげること
ニーロック

キョン
足の裏が上を向くように突っ張る形
バックステップよりも上の岩を使う時に用いる

壁の種類
スラブ 90度以下
フェイス 90度程度
オーバーハング 110度からルーフ
ルーフ 天井状の壁
コーナー 壁と壁が交わっている場所
リップ 壁のふち
ハリボテ 飛び出している部分のこと
クラック 岩の割れ目の部分
カンラ 角の部分